【最新】HMBサプリおすすめ3選|誰もが憧れる理想の体を叶えたい方必見

このようになりたいなら飲むべし

バキバキに割れた腹筋
分厚い胸板
Tシャツがパツパツな太い腕

自分の理想の体を目標とし筋トレに励む方に臨床試験をクリアしている成分、推奨摂取量が配合されたおすすめのHMBをご紹介いたします。

結果にこだわりたいおすすめのHMBサプリメント

FIRA HMB『機能性表示食品』

日本初のHMBとブラックジンジャーがW配合の機能性表示食品です。

FIRA HMB

定期コース通常価格
初回価格1,980円10,368円
2回目以降4,968円 10,368円
送料初回無料550円
定期条件解約は自由
内容量180粒 180粒
1日目安6粒 6粒
メーカーVrush Vrush
※価格は全て税込み表示です。
製品特徴

筋肉の低下抑制の効果がある
腹部の脂肪減少サポートする効果がある
安全性及び機能性の根拠ある機能性表示食品

詳細

筋肉の低下抑制の効果があるHMBcaと腹部の脂肪減少をサポートするブラックジンジャーがW配合された日本初の機能性表示食品です。臨床試験では12週間で腹部の脂肪が-13.8cm2の実績があります。ブラックジンジャーの働きに関しては医学誌にも掲載され信頼度の高いサプリメントです。筋肉を落とさずにお腹の無駄な脂肪を落とし細マッチョを目指している方へおすすめです。

\初回1,980円 定期縛りなし/

HMB EAA アルギニンサプリメント

フィジーク優勝者が監修したBSCG(アンチドーピング認証)加盟のHMBの配合量が業界最大級のサプリメントです。

定期コース通常価格
初回価格2,480円
2回目以降 2,480円
送料
定期条件
内容量 360粒
1日目安 12粒
メーカーLEVEL.FIT
※価格は全て税込み表示です。
製品特徴

HMBの配合量が業界最大級
プロも愛用!アンチドーピング認証済み
必須アミノ酸9種のEAA配合

詳細

LEVEL.FITのHMB EAAサプリメントは1日の推奨摂取量3000mgが12粒で摂取できる設計になっております。またキングオブフィジーク優勝者が監修しているためアンチドーピングのパイオニアであるBSCGプログラム認証のサプリメントとなっています。成長ホルモンの分泌を促す働きのあるアルギニンと体内では合成できない必須アミノ酸9種のEAAが配合されたプロも愛用するHMBサプリメントです。筋肉を大きくつけメリハリある体を目指す人におすすめです。

HALEO ラプター 遊離型HMB

定期コース通常価格
初回価格13,500円
2回目以降 13,500円
送料
定期条件
内容量 210カプセル
1日目安 7カプセル
メーカーHALEO
※価格は全て税込み表示です。
製品特徴

遊離型HMB100%配合
プロも愛用!アンチドーピング認証済み
アルファGPC配合

詳細

HALEOのRAPTOR(ラプター)は遊離型のHMBを100%配合しているため錠剤よりも吸収率が高く筋肉やパフォーマンスにこだわるプロのアスリートや格闘家に愛用されている高品質のHMBと言えます。他に成長ホルモンの分泌促進効果のある成分『アルファGPC』。エネルギーを作り出し脂肪燃焼をサポートするアミノ酸の一種『L-カルニチン』を配合。大会優勝やプロを目指す人におすすめなHMBカプセルです。

HMB(β-hydroxy-β-methylbutyrate)とは

HMB(名称:βヒドロキシβメチルブチレート)は必須アミノ酸ロイシンの代謝物です。HMBの1日の推奨摂取量は1,500mg~3,000mgとされています。

体内でロイシンの内HMBに変換されるのが5%程度と言われています。HMBの1日の推奨摂取量3,000mgを食物から摂取しようとすると牛肉(赤身)で4kgを毎日食べる必要があります。鶏卵(全卵)だと100個必要になります。

毎日4kgの赤肉を食べるとなると量と経済的に現実味がないのでHMBをサプリメントで摂取することをおすすめします。

HMBの期待できる効果は

HMBの効果は『筋肉へのタンパク質合成の促進』『筋タンパク質の分解抑制

HMBは多くのエビデンスがあり筋肥大に欠かせないサプリメントとなっていますが目標とする理想の体を作るには適切なトレーニングと必要不可欠な栄養素の摂取することを推奨しております。

HMBに副作用はあるのか?/安全性について

HMBサプリメントの摂取の安全性について研究されていますが現在のところ有害作用は存在しないという見解です。またHMBの摂取は競技団体から禁止や制限を受けていないのも事実です。

世界アンチドーピング規定(WADA)の禁止リストにもHMBは掲載されていません。

HMBの飲むタイミングと摂取量

筋トレ効果を効率的にするにはHMBの飲むタイミングは特に決まりはなく科学的文献においてばらつきがあります。

発表されている研究で最も一般的に検証された容量は1日に3,000mgを分割させて摂取していました。例として1日3,000mgを目安に朝、トレーニング前、就寝前など分けて摂取するのが望ましいでしょう。

HMBに関するよくある質問

HMBに関する疑問と回答をまとめたので参考にしてください。

HMBは痩せる効果はあるのでしょうか?

HMBを飲むだけでは痩せません。機能性表示食品の機能性が認められたブラックジンジャー成分は腹部の脂肪減少をサポートさせた臨床試験結果があります。

HMBの効果検証の例を教えてください。

高齢者に10日間ベッドで寝たきりになってもらい1日あたり3,000mgを摂取し被験者とプラセボ群で比較すると被験者の方が除脂肪体重の減少が少なかった効果検証が報告されています。よって筋肉の分解抑制効果が見られたと言えます。

HMBは筋トレしていない時でも飲んでも大丈夫ですか?

筋肉の分解はトレーニングを行っていない時でも進んでいるのでトレーニングがオフな日でも積極的に摂取することをおすすめします。

効果にこだわりたいなら機能性が認められた『ファイラHMB』

『ファイラHMB』は日本初の筋肉の低下抑制と腹部の脂肪減少サポートの機能性が認められた機能性表示食品です。

筋トレや食事管理をしながら3カ月後、 脱いだ時に「すごい!」と言われる腹筋を手に入れるなら『ファイラHMB』一択です。 筋トレをするなら『ファイラHMB』 を飲むとの飲まないのでは雲泥の差がでるでしょう。

HMBの原価が高騰している中、機能性表示食品としてリニューアルした 『ファイラHMB』 が初回1,980円でGETできるならとってもお得な買い物です。

効率的にトレーニング効果を高めるなら『HMB』は欠かせないサプリメントと言えます。

定期コースに継続回数など条件もなく面倒なことはないので気軽に始めることができます!

ぜひ『ファイラHMB』と一緒に細マッチョを目指しましょう。

【参考文献URL】
1.Effects of leucine and its metabolite β-hydroxy-β-methylbutyrate on human skeletal muscle protein metabolism
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/23551944/
2.NSCA
https://www.nsca.com/

3.日本アンチ・ドーピング機構
https://www.playtruejapan.org/

よかったらシェアしてね!