ダイエット

ベルミスとグラマラスパッツの5つの違いを徹底比較!

ベルミスとグラマラスパッツは、どちらも骨盤サポートができる着圧レギンス(タイツ)で、脚のむくみを取りたいと悩んでいる女性に人気のあるアイテムです。

どちらもSNSでよく見かける着圧レギンス(タイツ)なので、どう違うのか、どんな効果があるのかという疑問を持っていても、なかなかどちらにするか選べないという方も少なくありません。

実際にベルミスとグラマラスパッツのどちらを選べば良いか悩んでいる…という方も多く、人気のある2アイテムのうち、どちらを購入すべきか考えてしまいますよね。

そこで、この記事では、5つの違いでベルミスとグラマラスパッツを徹底比較します。さらに口コミの評価も比較していくので、購入の参考にしてみて下さいね。

ベルミスとグラマラスパッツの特徴

人気アイテムである、ベルミスとグラマラスパッツですが、比較に入る前にそれぞれの特徴を確認しておきましょう。

まずは、ベルミスとグラマラスパッツの特徴をご紹介します。

ベルミスの特徴

ベルミスの最大の特徴は、ハイウエストタイプかつタイツタイプであるということです。ウエストから足先まですっぽり包み込み、骨盤周りもサポートすることができます。ぽっこりお腹もキュッと引き締めることができるので、履いた瞬間にお腹周りもスッキリ見える着圧タイツです。

6Dスパイラル構造という独自の編み込み技術で、太ももからお尻をギュッと引き上げ、脚を細く長く見せることができるアイテムです。

体内に無数に存在するツボを刺激するので、履いているだけで痩せることができ、ふくらはぎ、太もも、お尻の部位別に適切な加圧を加えることで、むくみが取れてスッキリ軽やかな脚に導くことができます。

お尻をキュッと引き上げることで、脚が長く見えるというのがポイントで、細く長く見えることで周りにも「痩せた?」と気付いてもらえるほどの効果を発揮します。

さらにベルミスは、しっかりした着圧なのに締め付け感はない抜群の履き心地が魅力です。必要な箇所だけに圧を加えるので、寝るときに履けるほどの心地良さです。

グラマラスパッツの特徴

グラマラスパッツは、ハイウエストで骨盤周りをしっかりサポートすることができる着圧レギンスです。

独自開発設計による12個のアプローチで気になる悩みを同時にサポートするオールインワン設計が魅力。

ハイウエストタイプなので、ウエスト周りのくびれ作りもサポートし、ぽっこりおなかを引き上げ気になる下腹をシェイプアップさせてくれます。

ヒップ、太もも、ふくらはぎは強圧編みのテーピング加工で脚全体の無駄なお肉を引き締め、心地よい加圧力でツボ押し効果も発揮します。

リンパマッサージ効果もあるので、セルフマッサージと合わせて使用することでより一層マッサージ効果が高まります。

足首からお腹までをしっかり包み込む構造なので、寒い時期でも温かく冷え対策としても使用することができるアイテムです。

口コミ比較

< ベルミスとグラマラスパッツを実際履いてみたという方のリアルな口コミを調査しました。人気の2アイテムの口コミはどのような意見があるのでしょうか? ベルミス、グラマラスパッツの口コミをそれぞれご紹介します。

ベルミスの口コミ

ベルミスの口コミで多いのは、ちょうど良い着圧で履くことでむくみが解消されてスッキリしたという意見です。足先まで包み込むタイツタイプなので、下半身がポカポカするという意見も。

グラマラスパッツに比べて着圧をしっかり感じることができるという意見もあり、むくみ改善に高い効果を期待できる着圧タイツと言えます。

普段から浮腫みやすい体質で、生理前は特に脚の太さが2回りくらい太くなります。
仕事がデスクワークのため、ずっと座りっぱなしで脚の付け根にも詰まりや凝りを感じるほどです。
浮腫を放置するとセルライトに変わり、脚が太くなると聞き、毎日のストレッチやマッサージは欠かせません。
薬局に売っている安い着圧ソックスを履いていましたが、効果を実感する程ではありませんでした。
ですが、今回このベルミススパッツを履いてみた結果、強めの着圧が気持ちよく、足首から太ももにかけてキュッと持ち上げてくれるような感覚で全く浮腫みませんでした!
脱いだ時もスッキリとした脚のままで、ストレッチやマッサージをする時間も短縮できます(^ ^)
冬はデニムの下に履いたり、スカートの下にも履けると思います♪
浮腫で悩んでる方には是非とも試して欲しいです!
単品で購入しましたが、予備も購入しようと思います!

出展元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/

 

普段Mサイズの方がMサイズを購入されていて、履きにくい感想も口コミにあったので、
どれほどかな?と思い
ずーっと気になっていた商品だったので
ドキドキしながら購入して、
いざ履いてみると、着圧強めなので本当に
履くのに一苦労…
手が痛くなりました。
やっと履けたと思い座った瞬間、腿の内側がビリッ…
履いてすぐなのに破けました。
え?そんなに弱いの?…と
残念です。

出展元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/

一方でベルミスの悪い口コミとして多いのが、着圧が強すぎることが原因で履きにくいというものです。慣れれば履けるという意見もあるのですが、履くときに破れてしまったという方もいるので、履きにくいうえに破れやすいという点がデメリットと言えます。

グラマラスパッツの口コミ

グラマラスパッツは、着圧効果によって体が温まるという意見が多く見られました。また、履くことでむくみが解消したのを実感できたという方も。

寝るときに履くことで、翌朝むくみが取れてスッキリするという意見も多く、日中も夜も履ける着圧レギンスとして人気のあるアイテムです。

保温性も着圧性もGoodです!
着圧による燃焼で体も温まるので、寒い時期の着圧にオススメです!
寝る時に履くと翌朝むくみが全くなくてスッキリです!

出展元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/

 

着圧がゆるい、、、。
身長が低いからでしょうか。
足はすごく太いので身長は関係ないような気がしますが。。。

出展元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/

一方で、着圧を感じることができなかった、ゆるかったという意見も多く、色々な着圧レギンスを試しているという方は、他のレギンスの方が効果があったと感じている方もいます。

さらに、股の部分から破れてきてしまうという意見が非常に多く、履くときに力を入れているわけではないのに破れてしまうので生地が薄いのでは?と感じている方が多いという結果でした。

ベルミスとグラマラスパッツの比較

どちらにしようか迷っているという方は、二つのアイテムの違いを知ることで、選びやすくなります。

ここからは、ベルミスとグラマラスパッツを、着圧力、効果、価格、返品交換、サイズの5つの項目で比較します。

着圧力

どちらも公式HPに着圧力の記載はなかったのですが、口コミを参考にすると、ベルミスのほうが着圧力が強いという結果になります。

着圧力は強すぎても弱すぎても効果を感じることができなくなってしまいますが、ベルミスの着圧はほどよい着圧で、むくみを改善させるという効果を実感することができます。

グラマラスパッツに着圧力が全くないというわけではありませんが、着圧が足りないと感じる方もいるので、より強い着圧を好む方はベルミスを選ぶ方が良いと言えます。

効果

ベルミスとグラマラスパッツの効果は以下のようになっています。

ベルミス グラマラスパッツ
・冷え性改善
・蒸れない
・6Dスパイラス構造
・ツボ押し効果
・部位ごとの加圧調整
・ウエスト周りもスッキリ
・脚を長く魅せる
・オールインワン構造
・下半身にもウエスト周りにも効く
・骨盤ケアができる
・ヒップアップ
・ツボ押し効果
・リンパマッサージ効果
・冷え解消

公式HPや口コミを参考にしたうえで、効果をまとめた結果です。どちらもハイウエスト構造なので、ウエストまでしっかりケアできるアイテムです。

ベルミスは足先まで包み込むタイツタイプなので、冷え性にも効果を発揮します。また、6Dスパイラル構造で必要な部位にしっかり加圧をかける作りになっています。

グラマラスパッツは、下半身だけではなくウエスト、骨盤周りもサポートすることができるアイテムで、ツボ押し効果やリンパマッサージ効果で脚を細くすることができます。

価格

まずは単品の価格を比較してみます。

ベルミス グラマラスパッツ
公式サイト 3,990円+送料800円 3,990円+送料1,000円
楽天 4,980円 7,480円
Amazon 4,790円 6.980円
Yahoo!ショッピング 4,480円 6,980円

※2021年2月現在

単品購入の場合、送料が含まれることを考えると、AmazonやYahoo!ショッピングで購入する方が良いですが、その場合類似品があるということを注意しておきましょう。

また、公式サイトでのセット価格は以下のようになっています。

ベルミス グラマラスパッツ
3枚セット 11,990円+タイツ1枚プレゼント 11,880円+ナイトスリム1着プレゼント
5枚セット 19,990円+タイツ2枚プレゼント 19,980円+ナイトスリム2着プレゼント

セット価格もベルミスとグラマラスパッツに大きな差はありませんが、どちらもプレゼントがあり、ベルミスはベルミスタイツを、グラマラスパッツは寝るときに履けるナイトスリムをプレゼントしています。

サイズ

サイズ表記は以下のようになっています。

M-Lサイズ L-LLサイズ
ベルミス ウエスト64~77cm・ヒップ87~100cm ウエスト69~85cm・ヒップ92~105cm
グラマラスパッツ ウエスト64~77cm・ヒップ87~100cm ウエスト69~85cm・ヒップ92~105cm

サイズはどちらも同じ規定になっていて、M-Lサイズ、L-LLサイズの2サイズから選ぶことができます。

他にもフリーサイズの着圧レギンスもありますが、サイズが選べることで自分の体型に合ったレギンス(タイツ)を着用することができます。

購入の際は、ウエストとヒップのサイズを測って、自分のサイズに合うサイズを事前に確認することが重要です。

返品交換について

どちらも返品については、いかなる場合でも受けることはできないということですが、交換については以下のような条件で可能となっています。

ベルミス(30日間のサイズ交換保証付き)

  • 3枚または5枚セットの購入者で、1枚のみ開封の方が対象
  • 未開封の商品のみの交換
  • 商品発送から30日以内に連絡

グラマラスパッツ(商品到着後8日以内に連絡)

  • ご着用前、ご使用前の商品に破損などの不良があった場合
  • 商品未開封で、お届けした商品が注文商品と異なる場合
  • 商品未開封で、サイズ、カラーの変更を希望する場合

どちらも交換は未開封の商品となっているので、セットで購入してサイズが合わなかったという場合には、開封していない商品が対象となります。

まとめ

ベルミスとグラマラスパッツの特徴、口コミ評価、5つの違いをご紹介しましたが、参考になりましたか?

二つのアイテムは、どちらもハイウエストタイプでウエスト、骨盤周り、お尻、太もも、ふくらはぎをしっかり加圧して美脚に導く着圧インナーです。

口コミを参考にすると、着圧の強さはベルミスのほうが強いという結果なので、着圧をより感じたいという方は、ベルミスを購入する方が良いでしょう。

大きな違いはレギンスタイプとタイツタイプであるということなので、足先まですっぽり包み込むタイプが良いか、レギンスタイプが良いかというのも選ぶポイントになります。

どちらも冷え性対策になるということですが、タイツタイプのほうが末端冷え性の方にはおすすめで、特に冬場はタイツタイプを着用することで防寒対策にもなります。

ベルミスとグラマラスパッツのどちらを購入しようと悩んでいる方は、是非参考にしてみて下さいね。

-ダイエット

© 2021 MENZ0