育毛・増毛

育毛剤が効果ないと思う理由は生えると期待|薄毛を解消する新常識

育毛剤にどのような効果を求めて育毛剤を購入しようと思っていますか?

「加齢による細い毛を太くしたい」
「ハゲを卒業し昔生えてた頃のようにフサフサにしたい」
「薄くなった頭頂部を隠したい」

求めている効果は「髪の毛がフサフサで元気な状態」ではないでしょうか。

本記事では育毛剤の効果を理解し自分の目的に合う正しい方法を行うための情報をご紹介します。

育毛剤は本当に効果ない?利用経験者にアンケート調査

育毛剤は本当に効果がないのでしょうか。

薄毛で悩み何かしら解消方法を行った40代男性にWEBアンケート調査をとりました。

アンケート調査概要「薄毛に悩んで解消するために行ったこと【40代男性限定】」

薄毛に関するアンケート調査
アンケート概要 薄毛に悩んでいる、悩んでいた人で薄毛を改善するために行ったことのアンケート
何かしらの商品やサービスを試したことがある40代の男性のみ回答お願いいたします。
応募件数/回答者数 100名/100名
応募期間 2021年09月09日
アンケート場所 クラウドワークス
アンケート内容
1薄毛解消のために行った方法を教えてください。 3文字以上 400文字以下
21の返答で使用した商品名やサービス名を具体的に教えてください。 2文字以上 400文字以下
3試した方法の効果はいかがでしたか? 10文字以上 400文字以下
4他に興味のある薄毛の解消方法はありますか? 10文字以上 400文字以下
5薄毛の解消方法や薄毛に関する知りたい情報を教えてください。 10文字以上 400文字以下

アンケート結果で育毛剤で発毛効果を感じてない人は約97%

設問1の「薄毛解消のために行った方法を教えてください」で複数の回答もありましたが育毛剤を試したことがある人は62名でした。

育毛剤を使ったことがある人

62名/100名

中には育毛剤を発毛剤ととらえて回答している方も数名みられました。

育毛剤を使用した効果の結果

育毛剤を使用した62名の効果内容をご紹介します。

効果を感じない 24名/62名
効果がよく分からない 2名/62名
現状維持 3名/62名
抜け毛の予防 5名/62名
抜け毛の予防/ハリコシも感じた 12名/62名
ボリュームが出た 6名/62名
毛が太くなった 3名/62名
毛が早く伸びるようになった 1名/62名
フケ、かゆみがなくなった 1名/62名
効果があると回答したが効果内容が不明 3名/62名
生えてきた(増えてきた) 2名/62名

育毛剤の効果を全く感じていない人は24名で育毛剤の利用者の約38%となります。

育毛剤が効果ないと感じた人の生活背景は分かりませんが薄毛の原因は様々な要因があるため自分の生活習慣を見直すことも重要です。

育毛剤は発毛効果はほぼ期待できないが育毛剤の効果は感じている人はいる

育毛剤の利用者で発毛効果を感じた人は2名いたので育毛剤に発毛効果がないとは全否定できませんが、医薬部外品の育毛剤の効果効能には発毛効果はありません。

発毛を感じた2名は同時に何かしら他の方法も実践していた可能性があります。

医薬部外品の育毛剤の効果効能

医薬部外品の育毛剤の効果効能は下記のようになります。

育毛剤の効果効能

育毛、薄毛、かゆみ、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、ふけ、病後・産後の脱毛、養毛

参考資料:https://www.city.hirakata.osaka.jp/cmsfiles/contents/0000002/2816/66888.pdf

これは厚生労働省が定めた内容となります。

育毛剤に発毛効果がないのは当然のことと言えます。

育毛剤を使うなら抜け毛を予防しハリコシの効果を求めましょう。

育毛剤を使う前に見直したいこと

薄毛の原因は様々で育毛剤を使えばすべての薄毛が解消されるわけではありません。

薄毛の原因はヘアサイクルの乱れですが、ヘアサイクルが乱れるには要因があります。

その要因を理解し育毛環境を整えることが優先です。

ヘアサイクルの乱れの要因

ヘアサイクルの乱れの要因は「血流の悪化」と「ストレスを感じる心身バランスの悪化」です。

発毛効果のあるミノキシジルは血管拡張効果があるため血圧降下剤として開発されましたが、副作用として体毛が濃ゆくなったという結果から発毛剤として新たな医薬品として生まれました。

医薬品として発毛効果が認められているミノキシジルの効果は血管拡張効果です。

血管を拡張し血流の流れがよくなったことで発毛へと繋がっています。

よって血流を悪くしていることをやめていくことが大事だと言えます。

育毛のために食生活の見直し

本気で薄毛を解消したいなら血流を悪くすることをやめましょう。

日頃から食べている食事内容によって血流の流れを悪化させている可能性があります。

-育毛・増毛

© 2022 MENZ0