AGA

AGAオンライン診療クリニックのおすすめ比較

AGAオンライン診断のクリニックで治療費が安いのはどこか徹底比較

AGAクリニックで薄毛を治療をしたいけど…

「通っているのがバレたくない」

「忙しくて通う時間がもったいない」

このような方はAGAの治療をオンラインのみで完結できるオンライン診療を行っているAGAクリニックがおすすめです。

悩む男
オンライン診療ができるAGAクリニックがいくつかあるみたいだけど、治療費は安くしたいし安心できるところがいいなぁ

本記事ではAGAの治療をオンライン診療で行っているクリニックの選び方のポイントや診療費、治療薬の価格を比較し安い順にご紹介します。

この記事のAGA治療院の選び方監修
天下茶屋あみ皮フ科クリニック 院長 山田 貴博医師
所属学会:日本皮膚科学会
2017年6月に天下茶屋にて開業。名古屋市立大学医学部卒。卒業後は大阪大学大学院医学系研究科 神経細胞生物学講座で基礎医学研究に従事。NTT西日本大阪病院、阪南中央病院で研修後、阪南中央病院皮膚科に勤務。
※記事内のAGA治療院のおすすめのクリニックは監修者が推奨しているわけではありません

AGAオンライン診療を行っているクリニックを選ぶときの3つのポイント

治療費が明確である

オンライン診療を希望する人は基本的に全てオンラインで済ませたいのでオンライン上で確認できる治療費や治療薬が公式サイトに明確に記載がないと治療費がどれくらいになるのか分からないと不安です。

基本的にはAGAの治療はAGAの進行抑制と髪を増やす発毛促進の2つに対応できる薬の内服すればいいので診察費(初診、再診)、薬の費用(初回、2回目以降)薬の配送費を最低限確認しましょう。

治療薬の定期配送の条件に継続数などの縛りがない

いつでも薬をやめれるように必ず1年契約しないといけないといような方法で治療しているクリニックはやめましょう。

実績がある信頼なるクリニックなのか

AGA治療は基本的に薄毛を止める薬と生える薬を飲む治療方法になります。治療の実績があったりクリニックとして店舗をかまえている信頼のあるクリニックを選びましょう。

AGAオンライン診療おすすめのクリニック

AGA治療をオンラインで診療できるクリニックを選び方のポイント、価格で総合的に評価したのでご紹介いたします。

AGAスマクリ

特徴

・初回0円

・2回目以降もずっと4,980円

・オンライン診療に特化したAGA治療クリニック

診療時間 9:00~21:30
予約可能時間 24時間
予約方法 公式サイト
診察頻度 -
治療薬 初回0円/2回目以降4,980円

初回0円

今すぐ予約する

2回目以降もうずっと4,980円

AGAスキンクリニック

特徴

・全国57院のAGA専門クリニック

・33万人の治療実績

・オンライン診療は全てオンラインで完結

・予約はメールもしくはLINE

・治療薬の種類が豊富

診療時間 9:00~21:00
予約可能時間 24時間
予約方法 LINE/mail
診察頻度 3カ月に1回
治療薬 3,700円~

実績33万人の治療

今すぐ予約する

全国57院展開中

クリニックフォア

クリニックファオ

特徴

・AGAだけでなく美容から禁煙までオンライン診療対応

・都内にクリニックを3店舗経営

・定期で割引15%OFF

診療時間 9:30~20:30
予約可能時間 24時間
予約方法 公式サイト
診察頻度 -
治療薬 4,015円~

オンライン診療の先駆者

今すぐ予約する

女性の薄毛も診療可

クリニックフォアのオンライン診療についての口コミはこちらの記事でご確認いただけます。

クリニックフォアのオンライン診療の口コミや評判は?【AGA治療】

AGA駅前クリニック

特徴

・全国12店舗を展開するクリニック

・お薬代は初月1800円~

・オーダーメイド処方

診療時間 11:00~19:00
予約可能時間 24時間
予約方法 公式サイト
診察頻度 -
治療薬 1,800円~

オンライン診療実績あり

今すぐ予約する

効果がなければ全額返金

※全額返金は通院する必要がありますので詳細は公式サイトをご確認ください。

AGAオンライン診療費の価格比較

まずは診療料の価格比較をご紹介します。

AGAスキンクリニック クリニック フォア AGA駅前クリニック AGAスマクリ
カウンセリング 0円 0円 0円 0円
初診料 0円 0円 0円 0円
再診料 0円 0円 0円 0円
血液検査料 0円 - - -
血液検査方法 血液検査キット - - -
全額返金保証 あり あり - -
配送料(治療薬) - 500円 - -

※全額返金保証は各クリニックにより条件が異なりますので詳細は各クリニックにてご確認ください。

AGAオンライン診療で血液検査をする方法

オンライン診療では血液検査はどのように行うのか、なぜ血液検査をするのか疑問に思いますよね。

血液検査をする理由

血液検査をする理由は3つあります。

・薄毛の原因がAGA(男性脱毛症)なのか調べるため

・投与する治療薬で副作用が起こりやすくないか

・遺伝子を検査するため

血液検査の方法

AGAオンライン診療での血液検査方法は基本的に血液検査キットを郵送してもらいクリニックへ足を運ばずに行うことができますが、クリニックによっては通院して血液検査をする病院もあります。

基本は初診にて血液検査を行い、その結果で投与する薬やプランを医師が判断します。

オンライン診療専門のクリニックもあり、AGAの治療は薬だけで可能なので血液検査を行わないクリニックも存在します。

AGAオンライン診療の治療方法

AGAの治療方法は基本的には投薬になります。

AGAの原因である男性ホルモンを抑制する薬と発毛を促進させる発毛薬になります。

AGAの進行を抑制させる薬

日本国内でエビデンス(確かな証拠)があるAGA(男性脱毛症)の進行を抑制させる有効成分がフィナステリドとデュタステリドになります。

男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版によるとフィナステリドとデュタステリドは男性型脱毛症(AGA)に対して推奨度Aの行うよう強く勧めるとなっています。

一方、女性型脱毛症(FAGA)に対しては推奨度Dの行うべきではないとなっており、女性は別の治療となることに注意が必要です。

フィナステリド

AGA(男性型脱毛症)の原因とされる男性ホルモンの1種である「テストステロン」は頭頂部や生え際の毛乳頭細胞に存在する酵素「Ⅱ型5αリダクターゼ」によってDHT(ジヒドロテストステロン)というより強力な男性ホルモンに変化します。

このDHTがヘアサイクルを乱し薄毛を早く進行させていきます。

フィナステリドには酵素「Ⅱ型5αリダクターゼ」の働きを阻害する効果がありAGA(男性型脱毛症)の進行を抑制し薄毛になるのを妨いでくれます。

フィナステリドが有効成分となっている治療薬はプロペシアになります。

プロペシア

プロペシアはアメリカのメルク社が開発したAGA治療薬で日本国内では厚生労働省に承認されている正式なAGAの治療薬です。

デュタステリド

デュタステリドはグラクソ・スミスクライン株式会社が開発したAGA治療薬で、働きとして酵素「Ⅱ型5αリダクターゼ」だけでなく「I型5αリダクターゼ」の働きも阻害する効果があります。

ザガーロ

デュタステリドが有効成分のザガーロ。

イギリスのグラクソ・スミスクライン株式会社という会社が開発したAGA治療薬です。

血管拡張作用があり発毛を促進させる薬

ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレットは発毛を促進させる発毛剤の内服薬です。

男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版では推奨度Dでミノキシジルの内服を勧めていません。

理由としては有用性の臨床試験が行われていないためで、日本では承認されていません。

 

ミノキシジル外用薬

ミノキシジルタブレットは発毛を促進させる発毛剤の外用薬です。

頭皮や気になる箇所に塗って使用します。

男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版では推奨度Aの行うよう強く勧めるとされています。

効果は2%より5%の方が有意にありますが、濃度が高いほど副作用の危険度も高くなります。

 

AGAオンライン診療の治療薬の価格比較

AGAオンライン診療で処方される薬は正規品もしくはジェネリックがあり価格が異なります。

またオリジナルの薬を処方するクリニックもあります。

AGAオンライン診療で処方可能な内服薬の価格比較

クリニックによって取り扱う治療薬は異なります。

国内産、海外産、ジェネリックなど処方するものも異なります。

フィナステリドの価格比較表

フィナステリドは日本国内の富士化学工業株式会社が製造販売しているフィナステリド錠(FCI)とファイザー株式会社が製造販売しているフィナステリド錠(ファイザー)があります。

クリニックにより提供するフィナステリドのメーカーは異なります。

AGAスマクリはミノキシジルタブレットが含まれる金額になっています。

フィナステリド 初回 2回目以降
AGAスマクリ 無料 4,980円~
AGAスキンクリニック 3,700円 5,300円~
クリニックフォア 8,140円 8,140円
駅前AGAクリニック 1,800円 4,620円

※診察費や治療薬の価格は各クリニックの公式サイトより引用しております。

プロペシア(フィナステリド)の価格比較表

AGA(男性脱毛症)の薄毛の進行を抑制させるプロペシア(フィナステリド)のクリニック別の価格比較表です。

金額に表記がないクリニックはフィナステリドとしての取り扱いです。

プロペシア 初回 2回目以降
AGAスマクリ - -
AGAスキンクリニック 4,600円 7,700円
クリニックフォア - -
駅前AGAクリニック - -

※診察費や治療薬の価格は各クリニックの公式サイトより引用しております。

ザガーロ(デュタステリド)の価格比較表

AGA(男性脱毛症)の薄毛の進行を抑制させるザガーロ(デュタステリド)のクリニック別の価格比較表です。

ザガーロ 初回 2回目以降
AGAスマクリ - -
AGAスキンクリニック 5,300円 9,500円
クリニックフォア 12,760円 12,760円
駅前AGAクリニック - -

金額の記載がないクリニックは取扱いがありません。

※診察費や治療薬の価格は各クリニックの公式サイトより引用しております。

ミノキシジルタブレットの価格比較表

発毛を促進させるミノキシジルタブレットのクリニック別の価格比較表です。

日本では承認されていないため、処方していないクリニックもあります。

取扱いがあるとすれば海外品になります。

ミノキシジルタブレット 初回 2回目以降
AGAスマクリ 無料 4,980円~
AGAスキンクリニック - -
クリニックフォア 8,140円 8,140円
駅前AGAクリニック - -

※診察費や治療薬の価格は各クリニックの公式サイトより引用しております。

AGAオンライン診療で処方可能な外用薬の価格比較

ミノキシジル外用薬の価格比較表

発毛を促進させるミノキシジル外用薬のクリニック別の価格比較表です。

ミノキシジル外用液 初回 2回目以降
AGAスマクリ - -
AGAスキンクリニック 6,800円 6,800円
クリニックフォア - -
駅前AGAクリニック - -

※診察費や治療薬の価格は各クリニックの公式サイトより引用しております。

ミノキシジルの外用薬は市販の発毛剤を試してみたい方はこちらの記事を参考にしてください。

市販の発毛剤はミノキシジルの濃度が最大5%になります。

5%以上の濃度を使用したい方はクリニックで購入が必要となります。

通販で買えるミノキシジルの外用薬の5社を価格の安さで徹底比較

AGAオンライン診察の診察方法の比較

AGAクリニックのオンライン診察を受けるには事前に専用のアプリをインストールすることが必要なクリニックもあります。

各クリニックのオンライン診察方法を比較したので参考にしてください。

オンライン診察アプリCLINICS(クリニクス)

クリニクスアプリ

AGAオンライン診療で使用されるオンライン診察アプリCLINICS(クリニクス)は株式会社メドレーが提供しているオンライン診療、オンライン服薬指導ができる医療プラットフォームアプリです。

AHCトータルサポートアプリ(AGAヘアクリニック専用アプリ)

 

AGAヘアクリニックの専用アプリです。Googleplay applestore 両社に対応しております。クリニックに予約をされた方のみがログインできるようになっています。

 

AGAクリニック別 オンライン診療方法 比較表

AGAオンライン診療を行っているクリニック毎にオンラインでの診察方法をまとめたので参考にしてください。

クリニック名 オンライン診療方法
AGAスマクリ カメラ・マイク付きのスマホ、PC
AGAスキンクリニック カメラ・マイク付きのスマホ、PC
クリニック フォア カメラ・マイク付きのスマホ、PC
駅前AGAクリニック 専用LINE

AGAオンライン診療のおすすめの選び方まとめ

AGAの治療は薬を飲む、つけるだけなので自宅でも簡単にできます。

また薄毛というナイーブな悩みなので、友人や家族にもあまり知られたくないですよね。

スマホがあれば自分の部屋で診察してもらい薬も配達してもらえプライベートも十分に守られます。

ぜひAGA治療はオンライン診療をご利用ください。

 

AGAオンライン診療が可能なクリニック一覧

上記でご紹介したオンライン診療が可能なクリニック以外にもオンライン診療を行っているクリニックがあるのでご紹介します。

・AGAスキンクリニック

クリニックフォア

・駅前AGAクリニック

・ウィルAGAクリニック

・銀座HSクリニック

・聖心美容クリニック

・Dr,AGAクリニック

・AGAスマクリ

・Hairs(ヘアーズ)

-AGA

© 2022 MENZ0